OS X Yosemite で au HWD12 を使う(暫定)

Mac OS X 10.10 yosemite で au の HWD12 が使えない。
原因:
 Yosemite 10.10 より/usr/libexec/StartupItemContext が無くなった
仕様変更?
参考1:
 すでにインストール済み環境のVer.UPならば下記方法でいい模様。
 au HWD12をYosemite(Mac OSX 10.10)で使う
 http://pblog.fiz.jp/?p=404

参考2:
Altiris Agent for Mac – Support for Mac OS X 10 Yosemite
http://www.symantec.com/connect/articles/altiris-agent-mac-support-mac-os-x-10-yosemite

暫定対応方法:
 以下1−5で/usr/libexec/StartupItemContext を作成、再起動してからドライバをインストール
 *vi が使えることが前提。
1)アプリ ー ユーティリティ ー ターミナル を起動。
2)コマンド実行。(パスワード入力あり)
  sudo vi /usr/libexec/StartupItemContext
3)2)の画面で i を入力し編集モード、下記を記載(スペースは無し)
#!/bin/sh
unset LAUNCHD_SOCKET
exec launchctl bsexec / “$@”
4)3)の画面でescを押し、wq と入力。保存とvi終了となる。
5)コマンド実行。(パスワード入力あり)
  sudo chmod 755 /usr/libexec/StartupItemContext
6)Yosemite 再起動
7)HWD12 を接続し、ドライバをインストール

では。

3 thoughts on “OS X Yosemite で au HWD12 を使う(暫定)

  1. 佐藤哲也 on

    貴重な情報をありがとうございます。 記事中の暫定対応方法を試しているのですがうまくいかず困っています。
    「下記を記載(スペースはなし)」の「(スペースはなし)」の部分が正確に読み取れていないためにうまくいかない気がしております。意図するところをもう少しハッキリ教えていただけないでしょうか?(当方、Yosemite をインストールした状態で会社から HWD12 を貸与され、使用できるようにする上で悪戦苦闘しております。。。)

    お手数ですがご助言いただけると幸いです。

  2. 佐藤哲也 on

    自己レスです。

    他のネットワーク(Ethernet/WiFi)でInternetにつながっているせいで、優先順位的に HWD12 のツール画面の表示ができなかったようです。今は暫定対応方法の状態でつないで、これを書き込んでおります。
    コメントで汚してしまい申し訳ありません。ご容赦ください。

    • 小沢 善一 on

      しおそると さん

      こんにちは。YosemiteでHWD12が使用出来ず困っています。

      HWD12がau.home(192.168.1.1)にログインしようとしていますが、接続出来ず止まっているように見えます。
      しおそると さんは、YosemiteでHWD12を正常に使用しているのでしょうか?

      また、HWD12を使用する時に”ネットワーク”への設定などが必要なのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA